野鳥のいる風景 | page 1 | よこ☆旅と写真のつれづれ日誌

よこ☆旅と写真のつれづれ日誌

~ 旅行や写真のこと その他つれづれなるままに 撮り貯めた写真の整理をしながら 書きとめます ~

岐阜木曽川堤防右岸で出会った野鳥

身近な自然、岐阜木曽川堤防右岸でバードウォッチング  木々をながめ、鳴き声に耳をすます    カワラヒワ  肌色で太めのくちばし、翼と尾の鮮やかな黄色の帯が目立つ・・クチバシが太いのは木の実や草の実が好きなため・・月日が経つのは早いもの撮影 23年4月下旬・5月中旬 ホオジロ 頬が白く目立っていることからホオジロ(頬白)、腹は褐色・・このホオジロ、巣材を口いっぱいにしてます 近くでメジロが動き回るヒヨ...

続きを読む

エナガの給餌 岐阜木曽川堤防右岸

エナガを追いかけてたらヒナが小枝にいることに気が付く  そこにピントを合わせていると給餌が始まりました  子育てに一生懸命な親鳥、青虫ですエナガ給餌に遭遇したのは2回目、嬉しいですね月日が経つのは早いもの撮影 23年5月中旬  親鳥が痩せています撮影近くのこの美しい風景・・23年10月に右岸側の幹が治水対策のため全て伐採されました、残念です旅の出会いに感謝です良い一日を・・・ にほんブログ村 ...

続きを読む

函館の旅で出会ったコゲラ

北海道乙部町のドライブ途中です        休憩した峠で出会った野鳥コゲラ、偶然に出会う喜び   リズミカルな音が聞こえる、コゲラのドラミング・・ドラミングとは、コゲラが木の幹を嘴で繰り返し叩いて連続音を出す行動のこと月日が経つのは早いもの撮影 23年4月上旬木の幹に巣食う虫を食べるために穴をあけて、潜んでいる虫を取り出して食べる・・ドラミング、聞こえませんか?シジュウカラにも遭遇函館の旅はこれで...

続きを読む

コチドリ 岐阜市柳津緑道公園

小型のチドリ、コチドリです  大きな目、目の周りの黄色いアイリングが特徴的な日本最小のチドリ・・ほんと、黄色いリングが可愛い月日が経つのは早いもの撮影 23年4月中旬ジグザグと歩いたり、急に止まったりして移動する、この様子から「千鳥足」・・最近こそないがよく酒に酔って左右によろめいて歩いたな〜この日に出会った野鳥 ツグミにシジュウカラムクドリにヒヨドリ旅の出会いに感謝です良い一日を・・・ にほんブロ...

続きを読む

琵琶湖湖畔の散策 出会った野鳥

湖上の風に吹かれ、ぼんやりと琵琶湖の眺めを楽しむのも良いもの   月日が経つのは早いもの撮影 23年3月中旬琵琶湖湖畔で出会った野鳥、ツグミ、モズ・・・ ツグミ頭頂から背中にかけて褐色で、腹は白と黒のまだら模様・・よく地面をピョンピョン跳ねて歩いている姿は見かけるが、枝にいるツグミですモズは頭は薄茶色、背中は灰色ホシハジロにオオバンカシラダカ旅の出会いに感謝です良い一日を・・・ にほんブログ村 ...

続きを読む

苗木城跡の散策で出会った野鳥

苗木城跡の散策で出会った野鳥  カシラダカです  特徴は頭頂部の冠羽(かんう) この冠羽を立たせることが由来でカシラダカ、頭高という名前になった・・・月日が経つのは早いもの撮影 23年2月下旬カシラダカは群れを作って行動し、地上で植物の種子を食べる・・草むらに溶け込んで見にくいですねシジュウカラにヒヨドリも旅の出会いに感謝です良い一日を・・・ にほんブログ村 ご訪問して頂きありがとうございます...

続きを読む

岩村城跡 エナガに遭遇

岩村城跡の散策で出会った野鳥  エナガです  小さくてとてもすばしっこい名のとおり尾が長いのが特徴・・なんだかとっても可愛いエナガです月日が経つのは早いもの撮影 23年2月下旬 岩村城跡の散策旅の出会いに感謝です良い一日を・・・ にほんブログ村 ご訪問して頂きありがとうございます...

続きを読む

岐阜市近郊で出会った野鳥

身近な場所で野鳥観察 シメ、ジョウビタキ、モズ、ツグミ   笠松木曽川右岸や岐阜境川緑道公園など・・ シメ太いくちばしや短い尾が特徴 くちばしが蝋(ろう)のような色をしていることから蝋嘴鳥(ろうしょうちょう)・・ 撮影 23年1月中旬から2月中旬 ジョウビタキ鮮やかな色がオス、全体的にスズメを薄くしたような色合いがメス・・モズ百舌(もず)は他の鳥の鳴き声がとっても上手とか・・ツグミそり返るように胸を...

続きを読む

ラクウショウとシロハラ 曽根沼湖岸緑道公園 

曽根沼湖岸緑地公園の散策  沼の泥の中から茶色い鍾乳石のようなものが突き出てる、ラクウショウの木の呼吸根です  漢字で「落羽松」、水湿地や沼地を好み、しばしば根元が水没するので地中からこん棒のような気根(呼吸根)を突き立てる・・月日が経つのは早いもの撮影 23年1月中旬 滋賀県彦根市シロハラに遭遇ヒヨドリ大のツグミの仲間、腹部が白いためシロハラ・・・曽根沼湖のカルガモミコアイサも発見旅の出会いに感謝で...

続きを読む

ミコアイサとカンムリカイツブリ 木曽川右岸

笠松木曽川右岸  マガモに混じって白いのを発見、一羽だけですがミコアイサです 白い体に目元が黒いことから「パンダガモ」の愛称で親しまれている・・・なるほどミコアイサを漢字で書くと「神子秋沙」、神子は巫女、秋沙は「秋が去る=晩秋に飛来する」という意味が・・月日が経つのは早いもの撮影 23年1月上旬カンムリカイツブリ冠羽をもつカイツブリ、喉から胸にかけては白い羽毛白い首を丸めています、橋の上から撮影でき...

続きを読む

カワセミのダイブ 岐阜市柳津町

カワセミのダイブ  何度も散策してる岐阜市柳津町の境川、ここでカワセミを見る機会は少ない 飛び込み前その境川にカワセミが獲物を探してダイブ、この瞬間を撮影できました月日が経つのは早いもの撮影 22年12月下旬 柳津緑道公園飛び込み後、狩りは失敗ですカワセミのダイブに遭遇したのは今までに2回だけ 最初は京都の日本庭園18年2月、そして今回です、やはり嬉しい旅の出会いに感謝です良い一日を・・・今年最後のブログ...

続きを読む

カワウの追い込み漁 岐阜木曽川

すごい数のカワウです  白波を立て一斉に同じ方向に向かって飛び出す   月日が経つのは早いもの撮影 22年10月下旬 岐阜笠松みなと公園 木曽川右岸調べたところ「カワウの追い込み漁」カワウが集団で浅瀬に魚を追い込みむものダイサギが岸の近くで追われてくる魚を待ち構える、おこぼれ頂戴・・旅の出会いに感謝です良い一日を・・・ にほんブログ村 ご訪問して頂きありがとうございます ...

続きを読む